マイ箸のおともにおしゃれな箸袋を

食事で箸を使用する国はアジア一帯に広くありますが、日本のように自分専用の箸を持つ習慣はなく、「マイ箸文化」は日本独特のものとなっています。外出先で活躍するマイ箸のお供には、おしゃれ箸袋(カトラリーランチョン)がピッタリです。

マイ箸の魅力

マイ箸は洗えば何度も使用できるので、とてもエコなアイテムです。そして、マイ箸は箸文化を持つ日本人のアイデンティティを守るものでもあります。

使い捨ての箸をもったいないと感じる日本人は、その「もったいない」という言葉が日本だけのものであるように、物を大切にする和の心が生み出したものと言えます。また、近年では正しい箸の持ち方ができない日本人が増えており、大人は約半数、小学生にいたっては約8割にも及びます。マイ箸を持つ事で自然と正しい持ち方を心がけるようになるでしょう。

布製の箸袋はこども用としてもおすすめ

マイ箸は持ち運ぶ事が大前提なので、箸が汚れないように専用のケースに入れる必要があります。お箸だけでしたら箸袋一つで済みますが、小さいこどものお弁当では、スプーンやフォークとセットで持たせる事も多く、プラスチックのケースを使用しているご家庭も多いようです。しかし、プラスチックのケースではカチャカチャと鳴る音が気になったり、落として壊してしまう事も考えられます。その点、当店の布製の箸袋でしたら音も鳴らず、落としても壊れにくいのが特徴です。くるくる巻いて収納するため、こどもでも簡単に扱う事ができます。

食事の時間を演出するアイテム

さらに、当社の箸袋の良いところはランチョンマットにもなる点で、学校や職場にお弁当を持参する時、ランチョンマットがあるのと無いのでは雰囲気が違います。お弁当を食べるスペースの確保だけでなく、清潔感があってテーブルの保護にもなります。冷たい飲みものを置く時はコースターにもなり、転倒防止にも役立ちます。また、ランチョンマットを敷く事で、今は食事の時間というメリハリがつきますので、入園グッズとして揃えるリストの一つにもなっています。

『 地球にやさしいマイ箸 』 ⇒コ ラ ム

当社では通販にておしゃれで、かわいいデザインの巻物式箸袋(カトラリーランチョン)をお届けしております。当社の巻物式箸袋は、箸入れとしてだけでなく、スプーン入れフォーク入れとして活用できます。さらに、巻物式箸袋はランチョンマットにもなりますので、ご自分用はもちろん、家族や友人、知人へのギフトにも最適です。

巻物式箸袋(カトラリーランチョン) ⇒詳 細

since 2015 © No BoRDER Co., Ltd. All Rights Reserved.